トップ > 塾や学校でのトラブル > 塾に行くと小学校の先生に嫌われる?

塾に行くと小学校の先生に嫌われる?

小学校の先生の中には、残念ながら塾に行っていることを嫌がる先生もいます。

塾に通っていると、学校での授業よりもかなり先を学習しているし、学校で解く問題は簡単すぎるので、子どもの方も学校で出される問題をバカにしてしまうことが多々あるようです。学校の先生にとっては、一生懸命子どもたちに教えているのに、「こんな問題バカらしい!簡単すぎだよ。」なんて言われたら、そりゃあ腹が立つと思います。おそらくそういう理由から塾を嫌がる先生もいるのだと思います。

子どもは恐ろしいくらいに正直なので、すぐに態度に表れてしまいます。

長男が塾に通っていたころは、「学校の授業が面白くなくても、他の子に迷惑をかけないように静かにしていなさいよ。分からない子がいたら、教えてあげれば、あなたも勉強になるんだからね!」とよく長男に言い聞かせていました。

幸い、長男の担任の先生は理解を示してくれて、自宅学習用ノートの学習内容は、塾のことをやって提出しても構いませんよと言ってくださいました。中には、「学校で習ったこと以外のことを、自宅学習用ノートでやらせないでください。」という先生もいますので、担任の先生に相談されるのがいいと思います。

 

前の記事 | 次の記事

塾や学校でのトラブル