トップ > 受験に向かって勉強を始めよう > 家庭教師について

家庭教師について

近くに塾がない、集団授業では理解できない、といった理由から、
家庭教師に家に来てもらうことを検討している家庭もあると思います。

家庭教師には大きく分けて3種類


1.家庭教師派遣業者に登録し、派遣される先生
2.大手の塾が、塾生を対象に、塾の家庭教師部門から派遣される先生
3.全く個人で家庭教師をされている先生

1の家庭教師派遣業に依頼して、先生に来てもらう方が大部分です。
数多くの先生の中から、子どもに合った先生を選ぶことができますし、
途中で先生を変えることもできます。

2は、日能研や四谷大塚といった大手塾が、家庭教師派遣部門をつくり、そこから派遣されている先生をいいます。その塾のテキストやカリキュラムのことを熟知した先生が派遣されるので、塾の授業のフォローのために家庭教師をお願いするのであれば、2の先生にお願いするのが得策です。
大手塾のホームページは当サイト「大手塾の紹介」参照。

気になる料金ですが、業者にも寄りますが、1時間 1,500円といったところです。
高額なところだと、1時間 5,000円くらいかかります。

それを考えると、塾はなんて安いのだろう・・・と思いますが、
全くの個人レッスンなので、これくらいの金額になってしまうのは仕方ないでしょう。
ホームページで料金を公開している業者は少ないので、
資料請求をして料金を調べましょう。

前の記事 | 次の記事

受験に向かって勉強を始めよう